読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通とは何か

新卒で就職、そこから早々とレールを踏み外してしまった人が書くブログ。心療内科受診中の身。

HSPという性質

初めて知ったことなのですが、
The Highly (非常に)
Sensitive  (繊細な)
Persons   (人)
HSPという概念があるそうです。

HSPの傾向があるかの診断テストを
『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』エレイン・N・アーロン[著]・冨田香里[訳]
から引用します。

1)環境の微妙な変化によく気づくほうだ。
2)他人の気分に左右されやすい。
3)痛みに敏感である。
4)忙しい日が続くとベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所に引きこもりたくなる。
5)カフェインに弱い、敏感。
6)明るい光、強いにおい、ザラザラした布地、サイレンの音が苦手。
7)物事を深く考える。空想にふける。
8)騒音や大きな音が苦手。
9)本や映画、音楽や写真・絵画などに心が動かされやすい。
10)とても良心的である
11)すぐにびっくりする(仰天する)。
12)短い時間に多くのことを抱えると、混乱してしまう。
13)人が何か不快な思いをしている時、どうすれば快適になるかすぐに気づく。
14)一度に多くのことを頼まれることが嫌だ。
15)ミスや忘れ物がないように、いつも気をつけている。
16)暴力映画やテレビの残虐なシーンなどは見ないようにしている。
17)あまりにも多くのことが周りで起きていると、不快になる。
18)お腹が空きすぎると、集中力を欠いたり気分が乱れたりするような強い反応が起こる。
19)生活に変化が起こると、混乱する。
20)繊細な香りや味、音や芸術などを好む。
21)普段の生活では、動揺するような状況を避けることを優先している。
22)課題(仕事)をやる際に、競争させられたり、見られたりしていると、緊張して、普段の実力が出せなくなる。
23)子どもの頃、親や教師から、「敏感だ」とか「内気だ」とか思われていた。

これら23個のうち12個以上当てはまった場合はHSPである可能性があるそうな。

私の場合15個当てはまりました。HSPである可能性が割と高そうです。

そしてちょっとググってみると日本人の5人に1人はこのHSPである、という記事が多いですね、そんなに多いのにも関わらずあまじ波路のない言葉なのが不思議に思います。

また、HSPの人は敏感な故にストレスを感じやすく、生きづらさを感じることが多々あるそうです。言われてみれば納得なのですが、これっていわゆる社会人(正確には「会社人」)としては結構宜しくないこととされるのではと思います。「社会はどこも辛い」なんて言葉が蔓延ってる中、ストレスを感じやすい人間はあまり歓迎されないと考えればさもありなんです。

勿論周りの人間が気づかないことにも気が付いたり配慮出来たりする長所としての面もありますが、それでも数多くはいらない職場(体育会系の職場とか)の方が多い印象がします・・・悲しいけど。

まあ持ってしまった性質なんで消し去るわけにもいきません。どう上手く付き合っていくのかは自分にとっての今後の大きな課題となりそうです。

広告を非表示にする